釣り

SLJでおすすめカスタム

各地で人気のスーパーライトジギング、SLJ。そんなSLJでなかなか釣れない時のおすすめカスタムを紹介します。

使うのは土佐カブラだけ!

私は6号を使っています。このカブラを下の図のようにリーダーの途中にセットするだけです。

この時のポイントはaの長さよりbの長さを長くとることです。ただ、SLJのようにキャストして広範囲を探る場合にbの長さをあまり長くとりすぎると船上での取り回しが悪くなります。良い感じに作って下さい^^

私はホウボウジギングにたまに行くのですが、よく行く船宿さんでは当たり前の仕掛けで、ほとんどの方がこれを使っています。下の画像ではジグにあたっていますが、カブラにあたるのとほぼほぼ半々ですね。

今はホウボウジギングの季節というよりはライトショアジギングの季節かな、と思うので、今度この仕掛けでライトショアジギングをしてみたいと思います。

土佐カブラの付け方とエダスの結び方伝統漁具の土佐カブラの付け方、エダスの出し方をご紹介します^^...

土佐カブラの付け方はこちらをどうぞ^^

ABOUT ME
もへじ
釣りが趣味のアラサーです。外房ヒラマサ、サーフ、湾奥シーバス、芦ノ湖のレイクジギングなどなど。好きな言葉は「コスパ最強」。2級小型船舶免許、PADI AOW持ってます^^ twitterもやってます。ぜひフォローしてください^^