釣行記

レンタルボートで東京湾SLJ(2022/9/5) 五目達成!

ブログアップがすっかり遅くなってしまいました(笑)

9月上旬の釣行をやっと書いています。

さて、今回はレンタルボートで東京湾SLJに行ってきました。

まずは第二海堡周辺からスタート

レンタルボートショップのお兄さんに助言をいただき、まずは第二海堡周りから釣り開始です。

いつも通りのスピニングタックルにTGベイトをセット。

軽くしゃくっていると・・・

マハタが釣れました。

釣りし始めて10分ぐらい?で釣れましたね。

マハタ君は20cm程度だったので写真だけ撮ってリリース。

少し場所移動して、浅場を釣っていく

しばらくアタリのない時間が続きましたが、根気強く釣りを続けると、仲間のジグサビキにヒット!

良いサイズのアジでした!^^

サビキに食っていたようです。

そしておなじポイントを引き続き釣っていくと・・・

ホウボウが釣れました!

ホウボウのヒレはいつ見ても綺麗ですねぇ。

釣り方は軽くキャストしてからのタダ巻き。

ボトム付近というよりは少し巻き上げてからのヒットでしたね。

その後、少し潮が効き始め、30gのジグではボトムが取りにくくなったためタイラバタックルに変更し、60gのジグをタダ巻きしていると・・・

再度ホウボウがヒット!

最初のホウボウから少しサイズアップすることができました。

ジグは同じくTGベイト。ミドキンの60gでした。

その後はサバフグの猛攻にやられ・・・

ジグを落として巻いてくると後ろから大量についてきます(笑)

これは釣りにならん、ということで、水深10m程度のマゴチポイントへ移動!

で、移動したらまたフグだらけ・・・(笑)

自分のワームも、仲間のワームもボロボロ、ズタズタです。

マゴチは諦めて、再度水深20m~30mの瀬にいくことに。

ポテンシャルの高いポイントで再度釣果に恵まれる

瀬のポイントでは再度TGベイトのタダ巻きです。

今度は着底直後にヒット!

30cmは余裕で超える、尺アジでした!

サビキではなく、TGベイトを食ってくるアジですからね。この日一番引きました。

その後も気を良くしてタダ巻きを続けると、再度ボトム付近でプルプルしたアタリが!

なんとキス!

しっかり口に針がかりしています。

キスって小魚とか捕食するのかな??

キスを釣って今回は納竿。

フグ含めれば五目達成。非常に楽しめた釣行でした^^

今回のタックル

TGベイトのタダ巻きは東京湾でかなり強いですね。

タックルは個人的にはこの2つで固まりつつあります。

1本はスピニングタックル。基本的にスピニングタックルで軽くキャストしてボトム着底からタダ巻きを繰り返します。

2本目はタイラバで使用しているベイトタックル。これは潮が早い時や深場を攻める時用で、キャストせずに使用します。

潮が早い時はキャストしないで重めのジグを使用した方が着底が分かりやすく、釣りがしやすいんですよね。

潮が早ければキャストしなくても潮が勝手にジグを持って行ってくれて、ラインは自然と斜めになるので、斜め引きもできるし。

まとめ

釣行時の情報

日付:2022/9/5

旧暦:8月10日

月齢:8.8

潮回り:長潮

釣れた時の潮位:上げ三分〜上げ7分

天気:快晴

気温:28℃

風向き、強さ:3m/s 北東

正直、長潮で潮が効かないからあんまり釣れないだろうなって思ってました(笑)

氷もいつもより少なめで、途中仲間に分けてもらいました・・・

すいません。ありがとうございます!

でも実際に沖にでると時間帯とポイントによってはしっかり潮が効いていて、釣果も過去最高でした(笑)

これからは常に氷をしっかりもっていくようにします!

ABOUT ME
もへじ
釣りが趣味のアラサーです。外房ヒラマサ、サーフ、湾奥シーバス、芦ノ湖のレイクジギングなどなど。好きな言葉は「コスパ最強」。2級小型船舶免許、PADI AOW持ってます^^ twitterもやってます。ぜひフォローしてください^^