釣り

潤井川 釣行記 4回目(2022/1/17) アタリもなし

潤井川釣行4回目です。

今回も魚はゲットできず。

というか、アタリすら得られませんでした。

釣行時の情報

日付:2022/1/17

釣行時間:9:00−13:00

旧暦:12/16

天気:晴れ

気温:13.9℃/4.3℃

風向き、強さ:弱い南風

ベイト:虫

動植物:水辺に鳥あり、虫は追っていなかった

気温は高めですが、いつもより少し早めの釣行時間のためか、やや寒く感じます。

バイトが得られたポイントは・・・?

今回も最上流から釣行開始。

直近2回連続でバイトが得られたところを同じようにダウンでCRUSADER2.5gを流していきますが、今回はバイトは得られず。

前回の釣行でピンクヤマメGOBをロストし、ピンクグローを使用したからなのか、

フックを伸ばされた経験からフックを太軸のエリモンへ交換し、泳ぎが変化したのか、

これまでよりやや早い時間帯の釣行だからなのか。

はたまた、まったく関係のない要素によるものなのか。

原因は不明だが、バイトはなし。

MIUネイティブ3.5gやチヌーク4.5gなど、今までよりやや重めのスプーンも流してみましたが反応なし。

釣り下っていくも・・・

その後は下っていくもノーバイトで終了。

反り田橋の少し上流側まで釣り下って行きましたがまったく反応なし。

先行者のルアーマンも反応は得られていませんでした。

上流側に人影がいなかったのでミノーをアップで投げつつ駐車場に戻りましたが、それもなにも反応なし。

結局またもやボウズ。

潤井川のC&R区間の期間が2月20日までなので、そこまでに1匹なんとかキャッチしたい。

今回の教訓は、3g以上のスプーンだと、オーバーヘッドでキャストするよりサイドキャストの方がアキュラシー高くキャストできる、ということですね。

ABOUT ME
もへじ
釣りが趣味のアラサーです。外房ヒラマサ、サーフ、湾奥シーバス、芦ノ湖のレイクジギングなどなど。好きな言葉は「コスパ最強」。2級小型船舶免許、PADI AOW持ってます^^ twitterもやってます。ぜひフォローしてください^^